忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/24 05:53 】 |
月刊・国際ジャーナル・国際通信社 咀嚼力で正答率UPするんだとか
昔から、食べ物をよく噛んで食べることは、消化を促進させる効果やダイエット効果による肥満予防になるといわれてきましたよね。最近、その咀嚼の研究が進んだそうで、噛むことと脳の働きの関係も研究され、さらによく噛むことが薦められているようです。なんでも、よく噛んで食べると脳の働きがよくなり、正答率が15%もUPするのだとか。勉強をするときにガムをかんだら、効果的なのかもしれませんね~!受験生の皆さんはとくに、食べ物をよく噛むように心がけてみてはいかがでしょうか。

国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際通信社
国際ジャーナル
PR
【2011/02/21 16:25 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<月刊・国際ジャーナル・国際通信社 ETC休日割引 | ホーム | 月刊国際ジャーナル ある女性教師の話>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>