忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/18 02:23 】 |
国際ジャーナル・報道ニッポン マスコミの震災報道について考える
最近の震災に関するニュースを見ていると、政府の対応に対する批判が日増しに
強くなっていると感じます。今後はどのようになっていくのでしょう か。未曾
有の災害として、この震災は歴史的にも記憶されていくと思いますが、そのよう
な緊急事態の中で、政府としても最大限に頑張って欲しいと思 います。マスコ
ミについても、日本の危機という状況においては、より積極的な報道をしてほし
いところですね。日本全体がよくなることが重要です。



国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
報道ニッポン
現代画報社
PR
【2011/05/09 14:38 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<国際通信社より 見守りカメラ | ホーム | 国際ジャーナル・報道ニッポン 保安院が核燃料溶融認める>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>