忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/18 02:21 】 |
国際ジャーナル・月刊誌・国際通信社 労働基準法違反の疑いも低年ガールズグループ
韓国のことなんですが、最近、小学生メンバーのガールズグループが誕生しています
ね。

その一部のグループに「労働基準法違反」の疑いがあると指摘されたそうです。



韓国の現行労働基準法では、

「15歳未満の者(小・中等教育法に基づく中学校に在学する18歳未満の者を含
む)」は労働者として雇用できないが、大統領令が定める基準により、雇用労働部長
官が発給する就職認可証を取得した労働者は、雇用できる」と規定しています。



で、今回指摘された部分は、就職認可証を取得しないままグループ活動を行っていた
というのが、いけない部分ということですね。

申請すればよいのであれば、申請すればよかっただけではないでしょうか・・・?



ところで、日本はどうなっているんでしょうか?



日本だって、小学生やら中学生が芸能界で多く活躍していますよね~



その昔、ベストテンを見ていたら、とあるアイドル歌手は14歳前だから9時以降の
番組には出演できない、と言っていたの思い出しました。

法令に違反しちゃうってことですよね。

ですので、そのアイドルの歌場面は、いつも事前に撮影しておいたものを放送してい
ました。

今は、どうなんでしょうか?

きっと録画なんでしょうが、昼夜問わず小中学生が番組に出ている気がしますが。

う~ん。。

子どもが寝る間も惜しんで働くのには、賛成できませんね!


国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
現代画報社
報道ニッポン
PR
【2011/03/27 17:06 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<月刊誌は報道通信社の報道ニッポン ウィル・スミスの娘がレコード契約 | ホーム | 国際ジャーナル・月刊誌・国際通信社 2月の景気ウォッチャー調査>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>