忍者ブログ
  • 2018.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/06/20 12:15 】 |
国際通信 知事・市長にボーナス支給
新聞に載っていた記事なのですが、大阪府や大阪市は6月29日に夏のボーナスの概要を
発表し、30日に支給されたのだそうです。
大阪府では財政難を理由とするカットが廃止されて、管理職を除く一般行政部門の平均支給額
が前年と比べて1.9パーセント増だったそうです。ちなみに知事は30パーセントカットを
実施中とのことですが、かなりの金額でした。
大阪市では、前年と比べて0.05か月減の1.9か月分としたそうです。市長のボーナスは
給与の10パーセントカットを続けているそうですが、かなりの金額でした。
以前に国際通信社から発行されている雑誌に載っていたのが「不景気」に関する記事です。
ボーナスが出ない会社は山ほどあります。寸志だけでもいただけることが有難いと思う世の中
です。そんな国民の状況に比べるとかなり高い金額なので、私は正直驚きました。


取引先の方の為にゴルフ場を押さえたそうで、上手く回れるようにと下調べもしたそうです。
例えば塗装がどのように行われるのかであったり、塗装の家の手入れに関する事やリフォームの口コミ情報にも詳しいので周囲の方に教える事も少なくないそうです。
また、普段から報道通信社グループのビジネス雑誌を読むなどして日経平均先物についても勉強しています。
また、後にサイトで確認した所ゲストハウス 東戸塚として紹介されているシェアハウスもあったそうで、
友人の叔父は中国人 結婚をする予定のようで、株で貯めたお金で結婚費用を捻出するつもりだそうです。
また、私が友人のチャームポイントであると思っている八重歯ですが、
友人は学生時代から話題のサイトを巡回することが好きだった。
企業を特集した、国際ジャーナル EXPERT'S EYEは、充実の特集記事で企業が紹介されています。
私はまだ報道ニッポン 月刊誌を読んではいないのですが、もしも読むのであれば職人記事を読みたいです。
男性のサラリーマンの方に人気が高かったのは、国際通信社 コマンドマガジンで、休日や空いた時間の暇を潰しには最高の雑誌だということです。
PR
【2011/07/08 10:48 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<国際通信 人気女性タレントの影響で自殺者急増? | ホーム | 現代画報社 与党として、どのような方針を出すべきか?>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>